~patcha-ne~

愛犬パッチ、ボタン(ボタンのアクセサリー制作)、写真(カメラマン)、パン、料理などを気ままにアップしています●遊びにきてくれてありがとうございます*\(^o^)/* ●すぐには伺えないかもしれないけれど★ウェルカムです

たかい波

海沿いの店には数人の客がいた

顔までは覚えてないから

知り合いだったかどうかも分からない

店の扉は厚みのあるガラス製だ

外は薄暗い

と思ったら

波が店に向かってきている

遠くにみえた波

あっという間に近くに

いや

高さがある波だ

ベージュ色の高波が店に到達した

ガラス扉に鍵をかける

隙間から海水が入り込む

次に来る波を黙ってみつめる

逃げるということを忘れたのか

いよいよガラス扉は波に破壊され

恐ろしく巨大な波を描いたような油絵を見上げる

怖くない

どうすることもできないから、しない

私は高い波に一気に飲み込まれた

明るいところで目を覚ます

死んだはずのパッチが

私を見つけ

ニコニコ楽しそうに走り寄ってきた

いつものように体当たりだよっ

f:id:tomokoaida:20170202190739j:image

抱きしめたパッチはほのかに温かかった