~patcha-ne~

20173月3日から一緒に暮らし始めた梅の助(保護犬)、ボタン(ボタンのアクセサリー制作)、写真(カメラマン)、パン、料理などを気ままにアップしています●遊びにきてくれてありがとうございます*\(^o^)/* ●すぐには伺えないかもしれないけれど★ウェルカムです

私の美容法

ネットの接続を2つにしていると、どうも接続が悪いのです。

今はパソコンだけにしたのでスイスイ接続。

なのでついで「夏のお肌お手入れ」みたいなものを書いてみようと思います。

女性は乾燥しやすいので一年中UV対策と保湿が必要です。

昔は買っていたランドの化粧品はもとより、

当然ですが100均など妙に安い化粧品も使いません。

シンプルに水、ヴァセリン、粘土を使用します。

洗顔は洗顔用の普通の石鹸です。

フリマなどで激安で買えたオーガニック石鹸でもなんでも肌に合えばOK!

洗顔後、乾燥する前に水をスプレーします。

水はフランスの温泉水300mlを約1000円で購入。

両手で良く顔全体を押さえて水分を肌の内部に浸透させます。

どんなに時間がなくても、いいえ作ってください、この両手で保湿が大切です。

次にヴァセリンを顔全体に薄く塗ります。

これはアメリカ製500gを600円前後で購入。

少し前は酸化しにくいと言われている少し高めのホホバオイルを使っていたのですが、

今はもう買う余裕がないのでヴァセリンで大丈夫です。

次は週に1度程度のパックです。

これは洗顔後がいいと思います。

モロッコの固い粘土を溶かして再度固めたガスールというものです。

確か500gで2000円前後で1年以上、それ以上使わなくても乾燥した状態ですから、

何年も保存が効く超スーパーパックなのです。写真は溶かした後のものです。

f:id:tomokoaida:20140522084608j:plain

乾く前に洗い流すのがポイントです。

本当にお肌がしっとりします。

が、しかし乾くと顔に衝撃が・・・

かぴかぴに乾いてしまうと(実験済)痛いですから注意してくださいね。

更にこのパックは髪の毛にも使えますのでこれから紫外線で痛んだ髪の毛を

モロッコ粘の土でパックするなんてリッチですよね~

私が通う(1年に1回)美容院から腕が落ちたと思われるのが嫌だから

あまり頻繁に来ないで欲しいって言われてます。

なので行かないのを前提とした髪形となっております。

(頻繁に行くような腕前でないことは確かです、1年間パーマが落ちません。

昨年7月にかけたのに、先日パーマかけた?と知人に聞かれたくらいです。)

そこの美容院で髪の毛をパックするくらいなら市販のを買って家でやってと言われます。

だからこれでいいんですね~(笑)

私はツブツブが入っているタイプを使っていますが、

このツブツブが痛いのでお肌が弱い方用に精製しているものも売っています。

昔はお肌が弱い方だったはずなのに段々と面の皮が厚くなったきたのかもしれない・・(笑)

ま、そんな分かりきった話はおいといて・・・

そんな極端なこと言われても水と油はナチュラルすぎるからちょっと・・・

まだまだオーガニックの方が安心かな・・・

と思われる方は真似しないほうがいいかもしれないです。

モロッコの粘土は試してみるといいかもしれないですよ~

本当にしっとりしますから、ね!