~patcha-ne~

20173月3日から一緒に暮らし始めた梅の助(保護犬)、ボタン(ボタンのアクセサリー制作)、写真(カメラマン)、パン、料理などを気ままにアップしています●遊びにきてくれてありがとうございます*\(^o^)/* ●すぐには伺えないかもしれないけれど★ウェルカムです

吹雪の続き

あれから夜8時頃明日の仕事についてどうするか電話で話し合い、

私の状況が分からないので他のカメラマンさんにお願いすることになりました。

居酒屋、ネットカフェ、タクシーも来ない、ビジネスホテルもない・・・

バスもいつ来るか分かりません。

いつくるのか分からないバスを待ちながら荷物を持って外で待つ気持ちはありません。

電車に乗る前から既にGパンの膝上まで濡れていたし、靴も水につかって靴下も濡れています。

自分だけは濡れてもいいけど、カメラバックだけは絶対に濡れてはいけない。

雨風しのげて安全な場所は電車の中だけです。

22時頃、本日中の復旧は見込めないとの判断により暖房などの設備が整った特急列車が開放されました。

年配の方々は暖かな快速電車に移動していきました。

ここ3人掛けのシートが私が確保したスペース。

対面にはシートがありませんから一人でゆっくりできます。

気になる音は吹雪、時々車両を揺らしてグラグラっと音がします。

f:id:tomokoaida:20140209053015j:plain

6両編成の中央にトイレがあるのですが、水が満タンになってしまったので使えません。毎回駅の中のトイレまで行く必要があります。

子供のころ、寒くて暗かったトイレまでの道のりを思い出します。

途中のコンビ二で何か買っておけばよかったと思いながら・・・

復旧しないと分かった22時頃ホームから改札に上がりました。

食べるものを用意してなかったので何か買っておこう!

買えればいいけど・・・

駅員さんにコンビ二はないかたずねると、

駅の目の前に1軒だけあるとわかりました。

f:id:tomokoaida:20140209053417j:plain

今はみんなの命綱コンビ二です。

アルバイトの女の子が1人でレジをやっていました。

これから一夜を明かすための食料を買い求めるお客さんたちで店内は満員です。

スマホをいじりながら店内で過ごす若者もたくさんいました。

おつりを間違わないように「大丈夫?」と聞きましたら

一生懸命に「はい、大丈夫ですっ!」と言いながら次のお客さまのお会計をしていました。

携帯の充電が切れてしまったのですが、コンビ二に最後の1つがぶら下がっているのを見て即買いしました。

f:id:tomokoaida:20140209053820j:plain

お弁当やおにぎりなどはとっくに完売。

お菓子を買ってお腹をふくらませました。

地元の方々はお迎えが来たみたい?

復旧を待つ乗客は少なくなっているようです。

f:id:tomokoaida:20140209053907j:plain

確保したスペースに戻り仮眠すること2時間、少し起きてまた2時間

意外と眠れたほうだと思います。

f:id:tomokoaida:20140209054351j:plain

ご飯食べましたか?

ずっと座っているとエコノミー症候群になりますよ~

f:id:tomokoaida:20140209054413j:plain

これじゃ座れませんね

f:id:tomokoaida:20140209054523j:plain

だんだん明るくなってきました

朝5時過ぎくらい

本当はこの時間に出発しようとチャレンジしたのですが

停電を繰り返し

原因は電車のパンタグラフなどが凍結して動けないということが分かりました。

f:id:tomokoaida:20140209054910j:plain

そうそう横になるのが一番ですね

女性で横たわっている人いなかった・・・私だけでした。

f:id:tomokoaida:20140209055659j:plain

もっと足をのばしましょう

f:id:tomokoaida:20140209055933j:plain

いいかんじに明るくなってきた?

f:id:tomokoaida:20140209060843j:plain

雪だるま、いつの間に誰が作ったのか・・・

この雪の高さから30センチくらい積もっているのが分かりますね。

f:id:tomokoaida:20140209060943j:plain

この日私は着ているダウンコートのほかに予備も持っていましたので全身ダウンで包んで眠ることができました。

ほかにはフリースのマフラー、手袋、イヤマフ、カイロ、小さなバック。

小さなバックはお財布などの貴重品を入れて抱えて眠りました。

置き引きに合わないとも限りません。

f:id:tomokoaida:20140209060621j:plain

車内の暖房レベル程度では水に漬かった靴は乾きません。

ギリギリ乾いた靴下を履いたらビニールを中に入れて履きます。

ちょっとグニョグニョするような気がするのですが割りと暖かいです。

いよいよ朝8時に復旧のメドがついたとのアナウンスが流れ、車両が動き始めました。

次の駅で普通に人が入ってきて稀有な目で見られました。

この時もまだ横になって休んでいたから・・・

自分は慣れてしまったけれど、おかしな人と思ったのかもしれません。

f:id:tomokoaida:20140209062248j:plain

乗りたかった電車は雪かきで運休だったため地下鉄から帰ってきました。

地元についたら空は青空。

こちらはそんなに積もっていませんね。

気温が上昇したから解けたのかな・・・?

f:id:tomokoaida:20140209103211j:plain

子供たちが雪かきしてます

 

f:id:tomokoaida:20140209104447j:plain

秘密の花園も一面雪景色

f:id:tomokoaida:20140209104854j:plain

バラのつぼみをいくつか発見

f:id:tomokoaida:20140209105026j:plain

雪合戦

1人は死んだフリ?

f:id:tomokoaida:20140209110339j:plain

帰ってスグ近所の人に混じって雪かきをしました。

みなさんが歩く道の次は庭です。

かなりたくさん積もっているので雪だるまを作ろうとしたら・・・

パッチが両前足でバシッ!バシッ!

あっというまにボロボロに破壊されてしまいました。

そしてリベンジして作った壁だるま

作ってないふりしながら、さりげなく雪だるま風にしてみたら壊されませんでした。

f:id:tomokoaida:20140209122353j:plain

丸くないよ、何これ・・・?って思ってます。

パッチの思考回路は単純だからね~

そうそう大事なパッチのご飯、私が帰れなかったので母親に頼んであげてもらいました。

寂しくて嬉しくて大興奮だったみたいです、、、

そして過ぎてしまいましたが2月7日で私のところにパッチが来て4年経ったのです。

あっと言う間に随分大人?になりました。

f:id:tomokoaida:20140209122715j:plain