~patcha-ne~

20173月3日から一緒に暮らし始めた梅の助(保護犬)、ボタン(ボタンのアクセサリー制作)、写真(カメラマン)、パン、料理などを気ままにアップしています●遊びにきてくれてありがとうございます*\(^o^)/* ●すぐには伺えないかもしれないけれど★ウェルカムです

現実に目を閉ざすものは、未来に盲目である


原発事故後の近未来の東京が舞台となっています。
ほんの5分ほどのショートムービー、
「現実に目を閉ざすものは、未来に盲目である」
というメッセージが凝縮されています。


最後のシーンで女の子が見つめているのは、渋谷駅の連絡通路に展示されている岡本太郎の壁画「明日の神話」。
1968〜69年に制作、原爆が炸裂する瞬間を描いたものだそうです。