~patcha-ne~

20173月3日から一緒に暮らし始めた梅の助(保護犬)、ボタン(ボタンのアクセサリー制作)、写真(カメラマン)、パン、料理などを気ままにアップしています●遊びにきてくれてありがとうございます*\(^o^)/* ●すぐには伺えないかもしれないけれど★ウェルカムです

初めての骨董市

今日は秋晴れ!
そろそろ雨おんな返上ーかもしれない
やや早めの8時半に現地駅へ到着。
あいにく小江戸マラソンで交通規制中。
良く分からず歩くことにしました。
とりあえず喜多院を目指し骨董市のコース。
ぶらり途中で発見しちゃいました。
「川越八幡宮」の”縁結びの木”


仲良くピッタ〜リくっついていますね〜右が男性、左が女性らしいです。
隣同士に植えたらくっついちゃったみたいです。。。
そ・れ・は・おいといて、、、
ご縁はそればかりではありませんからね〜
早速お賽銭を用意して拝むことにしました。
「今年はたくさんのご縁に恵まれました。ありがとうございます。
みなさまが健康で幸せでありますように」
と、思いついたことをお祈りしてきました。

途中歩いていると・・・古い長屋を発見。
現在も使用している様子でした。
ノスタルジックですね〜時代劇みたい

途中、ニャん子とワンコとも遭遇しました。

「あんた誰だニャ〜?」   「ク〜ン・・・遊んで〜」
ゴメンね〜あまり遊んでいる時間がないんだよね・・・
寄り道しながら歩くこと50分。
森が見えてきて喜多院に到着。
「どろぼうばし」(面白い名前ですね)

うわ〜スゴイ!坂を上がるとキラキラ光る紅葉たち

素晴らしい紅葉でした。
わざわざ紅葉を見るのは何年?10年振りかな・・・

そして喜多院前を通り、いよいよ成田山の骨董市へ
その前に、kosatoさんと連絡を取り合って待ち合わせることになりました。
いつもですけど、フットワーク軽いな〜って思いました。
お互いそれぞれ見物し、11時に賽銭箱前で会うことになりました。



たくさんの人で動けませ〜ん!
中には子供連れの外国人のお客様もいたりと・・・人気ぶりがうかがえます。
いろいろな物がずらりと並んでいます。
結局、お寺の脇で自宅を開放してフリマをしているところででボタンを発見しました。
本日の目当ては「ボタン」なのですが、骨董市ではなかなか発見できませんでした。
そして11時になってkosatoさんと落ち会って次のコースへ!
途中でkosatoさんのご友人に出会ったり・・・
kosatoさんは幅広くお付き合いをされている方だな・・・私のことも含めて。
 いろいろと好きなことが多い方で、カード作りも得意の1つです。
 作品の1つは、一歩踏み込んで口に出すのをためらうものもあり、切なく悲しいものもあります。
 でも、その作品からは何か勇気をもらえるような・・・そんな言葉も添えられていました。
 あるジャーナリスト誌のコピー「1枚の写真で世の中を変えることもある」のように、
 「1枚のカードで人の心を変えることもある」のではないのかなーと・・・
 スケールが大き過ぎでしょうか?
 
次は手芸屋さんで1時間ぐらい滞在しました。
お腹を空かせながらボタンを買い、お昼ご飯を食べました。
体に良さそうな・・・優しい味のするご飯でしたね。
早速、骨董市で購入したものなどをテーブルの上で吟味しながら盛り上がりました。

今日はお天気に恵まれて最高の1日になりました。
kosatoさん、長い時間を一緒に歩いて頂いてありがとうございました。
3キロぐらいは歩きましたか・・・?
そして、縁結びの木が気になる方は行ってみてくださいね〜