~patcha-ne~

20173月3日から一緒に暮らし始めた梅の助(保護犬)、ボタン(ボタンのアクセサリー制作)、写真(カメラマン)、パン、料理などを気ままにアップしています●遊びにきてくれてありがとうございます*\(^o^)/* ●すぐには伺えないかもしれないけれど★ウェルカムです

1996年10月〜ヤングとの出会い〜

今回はヤングと初めて出会った頃にタイムスリップ!
どうぞ、お付き合いください。
生後3ヵ月のヤングです。
あの頃は貧乏でお金がなくって(今の方が少しマシ)・・・使い捨てカメラで撮影のためピンボケしています。(カメラのせいではなく、撮影する技術がなかったのが現実でした!)
あの頃は綺麗に撮ってあげられなくってごめんね・・・ヤング〜
それでも、とってもとっても大切な写真。


農家で住込みアルバイトをしていた頃です。
倉庫で生活していたのですよ〜懐かしいですね・・・
母親のところでヤングって名前で呼ばれていたらしく、
候補の名前を言っても無視だったの覚えてる?
そのままヤングがいいってヤングが言ったんだよ〜
今まで家に来た子犬の中で一番大きい子だけど、
まだ抱っこもできるし、ちっちゃいです〜♡
前足の筋肉がとってもしっかりしていました。
毛はベージュ。
体を触った感触は・・・
とっても柔らかくてツルっとしていてふんわりあたたかい体。
ヤングの生まれ持った性格を表しているようです。
そして、とにかく耳が大きかった〜。
初めて出会う大型犬の子犬ってこうなんだ〜って思いました。
この状態で飾り毛が生え揃うなんて想像できませんでしたね〜


穴を掘って何かを隠そうと企んでいる?

子供のころからカメラ目線!
今は隣でさりげなくこの画面を覗き込んでいるでしょう・・・
空気のような優しい子でした・・・
☆ア☆レ☆?
☆ア☆レ☆?
☆ア☆レ☆?
パッチ:「ガオーッ!オイラもま〜ぜ〜て〜よー」

パッチ姉:「うわっ!マレー熊?出没!!ちゃんとお座りしてからね♡」
パッチ:「え〜っ・・・」