~patcha-ne~

愛犬パッチ、ボタン(ボタンのアクセサリー制作)、写真(カメラマン)、パン、料理などを気ままにアップしています●遊びにきてくれてありがとうございます*\(^o^)/* ●すぐには伺えないかもしれないけれど★ウェルカムです

新しい家族がやってきて26日目

実は1月11日にブログを始めようとしていました・・・
最近やっとやる気を出したところです。


この写真は昨年2009年11月27日にレスキューされたばかりのパッチ。
見た目はとっても恐ろしく超ガリガリです。
こんなに痩せてしまって不安で悲しい表情に釘付けになってしまいました。
とてもじゃないけど忘れられないです。
パッチを募集で見つけた頃、故ヤングが家に来るのはこの子がいいよ・・・って隣で言ったような気がしたのです。
他にも問い合わせしていましたが一人暮らしでは難しいと断られていましたので、また断られるかもしれないと恐る恐る問い合わせしました。

子犬は貰われる確率が高いけど、成犬はなかなか里親が現われないので難しいのです。躾されていないケースが殆どで、これから躾をするのが難しいからのようです。それを念頭に置き、一人暮らしで躾初心者でもヤングや私の家族になれそうなコをみつけよう!と誓いました。
子犬の見た目の可愛いらしさに目が釘付けになりながら・・・惑わされてはいけない!(違う違う!この子じゃないって!何度も唱えました)
とにかく、成犬は躾次第で可愛くもブサイクにもなれると思います。

パッチがレスキューされてから里親がみつかるまではこちらのブログで掲載中です。
ぜひご覧ください→http://animallife555.blog84.fc2.com/
噛まれるかもしれないのに、この子を救ったW様を尊敬!!!
今では頼れる姉のような存在です・・・



次は今年2010年2月8日、7日に来てから一晩明けてのパッチ。
「この人が一緒に生活する人!?」
多分、そんなことを思いながら・・・ジッと私を見つめています。

パッチという名前の由来
初めて会った時の元気の良さと胸の白い毛がパッチワークのように見えたから。
そして英国でその昔、愛犬達に良く付けられていた名前だそうです。
日本でいうとポチぐらいでしょう。


これから何回かこれまでの出来事をピックアップしていきたいと思います。
どうぞお楽しみに!